丹羽SODよくあるご質問 ~丹羽SOD様食品お召し上がり方 ニワナ編

ご質問:丹羽SOD様食品「Niwana ニワナ」の食べ方を教えてください。

丹羽診療を受診された際に、ドクターや看護師さんが指示する理想的な食べ方を紹介します。

1日の量は、体重15kgに対して1包。つまり50kgの方の場合は、3~4包が理想的な1日の量です。
しかし、現在症状にお悩みの方は多めに指示される場合もあります。
たとえばアトピー性皮膚炎などの皮膚科症状(赤みや痒み)がひどい場合は1.5~2倍の量(体重50kgの方の場合は6~8包くらい)、癌やリウマチ・膠原病などの内科疾患の方の場合は2倍以上(体重50kgの方の場合は8包以上くらい)です。

食べるタイミングは、食間~食前の空腹時をすすめられます。
これは、空腹時の方がSOD様物質が体内で吸収しやすいからです。
お時間に余裕があれば、1日分を3~4回(毎食前に各1回と就寝前など)分けてお召し上がり下さい。
※お忘れになるようでしたら、1日分を1回にお召し上がり頂いても大丈夫です。

食べ方は、唾液と絡ませながら、食べるような感覚でお召し上がり下さい。
丹羽SOD様食品は、体が吸収しやすいように作られていますが、唾液を絡ませることで、更にSOD様物質を分解し低分子してくれます。
※味が苦手なようであれば、お水や白湯といっしょに流し込んでも大丈夫です。
ただし、熱いお料理などに混ぜてお召し上がりになる事は避けてください。

以上です。
これはあくまで理想的な食べ方なので、しっかりと守らなくてはいけないもの、ではありません。

ご質問:赤ちゃんや子供に、どうやって食べさせたらいいでしょうか?

丹羽先生は、お母さんが「ニワナ」を食べ、母乳を通して与えなさいとおっしゃいます。
赤ちゃんにはもちろん、お母さんにも良い効果があらわれるはずです。
お子様には、オブラートに包んだり、お料理に混ぜてあげると食べやすいかと思います。
ヨーグルトやアイス、サラダや少し冷ました煮物などがいいかもしれません。
ただし、熱いお料理に混ぜることはお控え下さい(SOD様物質が破壊されるため)。

ご質問:妊娠中ですが食べても大丈夫ですか?

もちろんです。
丹羽先生は、「食べて良い事はあっても、悪いことはない」とすすめられます。
身体的にももちろんですが、妊娠中や産後は精神的にもストレスを感じる方も多いため、特に「ニワナ」をお召し上がり頂く事をおすすめします。

ご質問:他の健康食品や、お薬との飲み合わせって?

健康食品については、特に問題なくお召し上がり頂けます。
お薬については、ワーファリンというお薬を処方されている方は、必ず医師に相談してからにしなさいとおっしゃいます。
また、腎臓透析されている方も、必ずご相談下さい。

お電話でのご質問やお問い合わせもお気軽に:0120-86-3262(平日:9:00~18:00)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする